2021年3月18日、6名の留学生が和歌山YMCA国際福祉専門学校日本語科を卒業しました

2021年3月18日、6名の留学生が和歌山YMCA国際福祉専門学校日本語科を卒業しました(写真左)。卒業式ではカム(Nguyen Nguyet Cam)さんが皆勤賞を(写真中央)、ハーツー(Nuyen Thi Ha Th […]

MRAハウスより2021年度助成金をいただくことになりました  

3月23日、一般財団法人 MRAハウスより2021年度助成金決定の通知を受けました。事業名:「日越連携プログラムによる介護人材の確保と育成」 COVD-19感染の収束が見通せず、2021年度に訪越できない可能性があるため […]

3月26日、2名の介護福祉士が誕生しました

2021年3月26日、第33回介護福祉士国家試験の合格者が発表されました。中部学院大学短期大学部社会福祉学科を卒業したトウエン(Tran Van Tuyen)さんとニュン(Hoan Thi Nhung)さんが第33回介護 […]

認定法人の有効期間が更新されました

かねて申請中でありました「認定特定非営利法人の認定有効期間の更新」が認められました(令和3年1月25日)。新しい有効期間は令和2年12月21日から令和7年12月20日までです。これは皆様のご支援の賜物と心よりお礼を申し上 […]

2020年度留学生7名が12月に入国できました

ご報告が遅くなりましたが、2020年4月来日予定であった留学生7名が12月中旬から下旬に来日しました。14日間の拘束の後全員健康に問題はなく、3名が岐阜、2名が和歌山、2名が東京にて学校での日本語学習を開始しました。拘束 […]

トウエンさんも文科省の留学生学習奨励賞を受給しました

2019年4月に中部学院大学短期大学部社会福祉学科に入学したTran Van Tuyenさんが「2020年留学生受入れ促進プログラム(第2回特別採用)文部科学省外国人留学生学習奨励賞(48,000円)」を受給いたしました […]

ニュンさんに留学生促進プログラムの奨学金が給付されます

10月15日、中部学院大学より嬉しい知らせを受けました。同大学短期大学部社会福祉学科2年生の Hoan Thi Nhung(ニュン)さんに、留学生促進プログラム(コロナ特別補助)として日本学生支援機構より48,000円が […]

2020年留学生について

2020年4月来日予定であったタイビン医療短大卒業生9名のうち3名は4月に岐阜の大学に入学、4名は10月に東京と和歌山の専門学校に入学し、オンラインで日本語を学んでおります。10月より留学生の入国が許可されたので現在ビザ […]

6月6日、令和2年度通常総会を開催しました

2020年6月6日、令和2年度通常総会を開催し、下記のとおり承認されました。 1 令和1年度事業報告書 2 令和1年度の会計報告 3 監事の選出 理事会が推薦した大内講一氏が選出された(再任)。任期は2年間。 4 理事会 […]

令和1(2019)年度の活動について

令和1(2019)年度の活動についてまとめました。

3月27日、双日国際交流財団及びMRAハウスから助成決定の知らせをいただきました

公益財団法人 双日国際交流財団及び一般財団法人 MRAハウスより2020年度の事業に対し助成決定の知らせをいただきました。事業名は「タイビン地域における日本語学習者増加プロジェクト」です。この事業は小学生から社会人までを […]

3月26日、2020年4月留学生9名のビザが発行されましたが……

26日ビザが発行されたので航空券の手配をすませました。ところが翌日28日0時よりビザ無効との発表がありました。これは新型コロナウイルス感染拡大に対する政府の対策ですからしかたありません。当法人は留学予定学生に対する日本語 […]

3月1日、留学予定の学生3名の実家を訪問させていただきました

株式会社愛誠会(東京)が受入れる3名の学生の実家を訪問させていただきました。

12月25日、テルモ生命科学振興財団より助成金をいただくことになりました

12月25日、公益財団法人 テルモ生命科学振興財団より2019年度医療貢献活動助成金給付の知らせを受けました。テーマは「ベトナムの医療短期大学と連携して実施する看護・介護人材の育成」です。財団に感謝しながら、全力で取り組 […]

12月14日、留学予定学生3名の実家を訪問しました

12月14日、岐阜の社会福祉法人「杉和会」理事窪田敏彦氏と共に、2020年4月に中部学院大学短期大学部別科日本語課程に入学予定の3名の学生(タイビン医療短期大学看護科3年生)の実家を訪問しました。互いに理解を深めることが […]

10月1日、2名の留学生が来日しました

10月1日早朝タイビン医療短期大学看護科卒業生2名が無事関西国際空港に着きました。法人より理事1名が彼らを迎えました。2名は飛行機に少し酔っていたようでしたが、迎えの理事をみつけるとパッと明るい顔になりました。これから日 […]

9月12日、森村豊明会より助成金給付決定の知らせを受けました

9月12日、森村豊明会より助成金給付決定の知らせを受けました。事業名は「タイビン地域における日本語学習者増加プロジェクト」、実施期間は2019年10月より2020年9月です。厚くお礼を申し上げます。  

9月8日講演会「認知症について」をベトナムで開催しました

9月8日、ベトナムのタイビン医療短期大学において講演会「認知症について」を開催しました。目的はベトナム看護科学生には認知度の低い疾患である「認知症」についての啓蒙である。演者は宮澤美代子氏(看護師、社会福祉法人永世会相談 […]

8月18日、留学予定の学生の自宅を訪問させていただきました

カムさんとランさんはタイビン医療短大「卒業生のための日本語講座」第2期生です。2019年10月、和歌山YMCA国際福祉専門学校日本語科に留学する予定です。イエン先生(タイビン医療短大日本語講師)と青野(代表理事)は、8月 […]

8月中旬に当法人の活動が『きらッコノート』に紹介されました

レバジーズ株式会社の介護士向けWebメディア『きらッコノート』に当法人の活動が紹介されました。我々の活動を上手にまとめていただきありがたく思います。下記にアクセスし、ご一読くださいますようお願い申し上げます。  http […]

東京在住の留学生(ドさん)にも後輩へのメッセージをいただきました

ドさんは当法人とタイビン医療短期大学が開講した「卒業生のための日本語講座」の第2期生です。2018 年7月にN3を取得し、2019年4月に来日しました。現在、大原日本語学院日本語科の優秀な学生です。受入れ施設は株式会社愛 […]

8月9日留学生(トウエンさんとニュンさん)を大垣に訪ねました

トウエンさんとニュンさんは当法人とタイビン医療短大が設立した「卒業生のための日本語講座」の第1期生です。ベトナムでJLPT N2を取得し日本語科を経ることなく直接中部学院大学短期大学部の入学試験に合格しました。現在、社会 […]

7月24日副代表理事澁谷皓氏が逝去されました

残念なことに、7月24日副代表理事澁谷皓氏が逝去されました。澁谷先生には法人設立以来大変なご尽力を賜りました。今日の法人があるのは先生の支えがあったからこそと深く感謝申し上げます。このように大事な方を失ったことは法人にと […]

平成30年度助成事業終了報告をしました

平成30年度活動報告まとめ

30年度の活動について

6月8日令和元年通常総会を開催しました

6月8日令和元年度通常総会にて平成30年度事業報告書、平成30年度会計報告書が下記のとおり承認されました。

2名の留学生が6月6日が入国しました

6月6日早朝、中部学院大学短期大学部介護福祉士コースに入学する2名の留学生が中部国際空港に着きました。これで2019年4月留学生8名全員が入国できました。2名は7日にオリエンテーションを受け、10日より大学で勉強すること […]

4月24日~26日和歌山の留学生受入れ施設訪問

和歌山の日本語学校に留学した5名の受入れ施設を訪問した。留学生が研修を始める前にご挨拶申し上げたく、2泊3日で3つの施設を訪問し施設責任者、担当者らと面談し互いに留学生への支援を約束した。いずれの施設も素晴らしい施設で、 […]

インドネシア人EPA看護師候補者の帰国をお見送り(2019.4.14)

平成25年横浜市の病院に入職したインドネシア人看護師候補者(男性)から帰国するとの電話があり羽田で見送った。彼は准看護師の国家試験に合格し、ここ2年間准看護師として勤務してきた。しかし、本年度看護師国家試験では5点不足で […]

1名の留学生が4月13日羽田空港へ着きました(2019.4.13)

4月13日東京の日本語学校に入学する留学生1名(男性)が羽田空港に姿をみせました。受入れ施設の方とともに元気な姿をみつけ安堵しました。当初の予定より8日遅れの入国でした。彼はN2相当の日本語能力をもつのですが、ベトナムの […]