日本語スピーチ大会を開催しました

2014年03月23日 | in ニュース

3月15日「日本語スピーチ大会」を開催しました。演者と演題は下記のとおりです。スピーチのあと「国家試験合格者の日本定住を阻む問題」について活発に討論しました。最後に安東峰子先生(ソプラノ歌手)の指導で合唱しました。参加者は合計39名でした。スピーチをyou tubeにアップしました。

 

1 「私の漢字勉強法」 Ainur Rofik

2 「国家試験合格者は何故帰国するのか」    Damayanti Desy

3 「介護福祉士から看護師への挑戦」     Henry Meta Fadiah

4 「日本人は変わってしまうのでしょうか」      Robi’ah Al’ adawiyah Manaff

5 「私と日本」     邱 爽

6 「国家試験の理解」      Ina Titi Sliulandari

7 「私の好きな日」     山下 エルノラ ノキアオ

8 「日本とインドネシアの親子間の言葉遣い」  Pungky Dwi Wicaksono

9 「フィリピンのクリスマス」     Mary Jane Salcedo

10「日本とインドネシアの結婚式」      Wahyu Cow