「看護師が見たベトナムの医療事情」セミナー

2014年12月9日 | in 講座・セミナー情報

12月7日 セミナー「看護師が見たベトナムの医療事情」を開催いたしました。演者は山中ひろ子氏(東京都立小児医療総合センター、看護師)にお願いしました。山中先生は青年会海外協力隊員として平成24年3月から26年3月までベトナム・ニンビン省にある県立母と子の病院のNICUに勤務されましたので、ベトナムの医療現場についてのお話を聞かせていただきました。約1時間のご講演のあと約1時間質疑応答を行いました。日本語講師として教育支援を行う上でも大変有意義なセミナーであったと好評でした。参加者は13名でうち3名は看護科などの学生でした。若い方にはこのようなセミナーにどんどん参加していただき将来海外でのボランティア活動につなげていただきたいものです。