3月21日、26年度日本語スピーチ大会を開催しました。演者と演題は下記のとおりです。スピーチはyoutubeにアップしました。

1 「はたらきやすくするための3つのコツ」   Ainur Rofik

2 「介護士ってすばらしい」   Tran Thi Tan

3 「私の大切な人」   Ina Titi Sliuandari

4 「日本の電車」  Pungky Dwi Wicaksono

5 「日本の生活」  Wahyu Cow

6 「目標を目指して」     水島眞子(ファティマ)

 

 

日本語講師は東京、大阪、名古屋などの大都市には多く存在するが、地方には少ないようである。地域によっては、日本語教育支援を受けたくても日本語講師がみつからないという悩みを耳にしている。本法人ではそのような施設に対し、skypeを使用した日本語指導を企画しておりました。本日、最初の講義を実施することができました。受講者は、本年8月に、岐阜県安八郡の特別養護老人ホームに入職したベトナム人介護福祉士候補者1名(女性)です。目標は12月の日本語能力試験でN2レベルを良い成績でクリアすることです。

平成24年6月より看護師国家試験合格者受入れ病院を訪問させていただいております。貴重な経験談をお聞かせていただく度に、この貴重な体験を広く共有財産として保有・活用する方法がないものかと模索しておりました。この度、幸いにも、山口リハビリテーション病院適寿リハビリテーション病院及び北斗病院に、「合格までの道程」についてご寄稿いただきました。三病院の取り組みはそれぞれ味わいが大きく異なります。どうかお読みいただき、お役にたてていただければと念じております。ご質問やご相談などをお受けいたしますので、当法人までお寄せくださいませ。

寄稿文(pdf)と資料(pdf)は「教育研究所」のページにあります。また、後日冊子としても提供したいと考えております。

 

当法人設置の「田甫教育研究所」では教育相談をお受けいたします。相談担当者は当法人理事、田甫桂三氏(鳴門教育大名誉教授、元小・中・高校長)です。田甫氏の専門は教育学と児童学です。田甫氏は見識が高く、教育経験豊富で、多くの優れた子弟、学生、生徒を育てあげた実績を残しています。相談内容は広く教育一般です。また、日本人、外国人を問いませんが、日本語に自信のない方は通訳をつけてくださいますようお願いいたします。

第1回 

日時  10月12日(日曜日) 14:00~16:00

場所  大田区消費者生活センター第六集会室

    (JR蒲田駅東口徒歩5分)

方法  個別相談(30分×4人) 秘密は厳守します

相談料 無料

尚、次回は12月7日(日曜日)を予定しております。

 

 

経済連携協定外国人看護師・介護福祉士国家試験合格後の問題」についての平成25年度調査報告書を作成いたしました。大変遅くなりましたことをお詫びいたします。

平成25年度看護師調査報告書そのⅠ

平成25年看護師調査報告書そのⅡ

25年度調査票(看護師)

平成25年度調査報告書介護福祉そのⅠ

平成25年度介護福祉士調査報告書そのⅡ  

25年度調査票(介護福祉士)

平成26年6月2日に26年度通常総会を開催しました。決議事項は以下のとおりです。

1 25年度事業報告及び会計報告、26年度事業計画及び予算が承認されました。

  25年度活動計算書計算書類注記25年度貸借対照表25年度財産目録

2 役員が改選されました。

  理事として、青野淳子氏(代表理事)、石館光三氏(副代表理事)、後藤修司氏(副代表理事)、日下部禧代子氏、田甫桂三氏、廣田三佳子氏及び吉田文子氏が選任されました。新理事吉田文子氏は佐久大学看護学部准教授です。監事として澁谷皓氏が再選されました。

 

 

当法人が教育支援をしてきたスリさん(四日市社会保険病院)が103回看護師国家試験に合格しました。スリさん、よく頑張ったね。心からおめでとう!

3月20日一般社団法人MRAハウスより助成金決定の通知をいただきました。これによりベトナムでの調査研究を実施することが可能となりました。期待を裏切らない成果が出せるよう頑張ります。

3月15日「日本語スピーチ大会」を開催しました。演者と演題は下記のとおりです。スピーチのあと「国家試験合格者の日本定住を阻む問題」について活発に討論しました。最後に安東峰子先生(ソプラノ歌手)の指導で合唱しました。参加者は合計39名でした。スピーチをyou tubeにアップしました。

 

1 「私の漢字勉強法」 Ainur Rofik

2 「国家試験合格者は何故帰国するのか」    Damayanti Desy

3 「介護福祉士から看護師への挑戦」     Henry Meta Fadiah

4 「日本人は変わってしまうのでしょうか」      Robi’ah Al’ adawiyah Manaff

5 「私と日本」     邱 爽

6 「国家試験の理解」      Ina Titi Sliulandari

7 「私の好きな日」     山下 エルノラ ノキアオ

8 「日本とインドネシアの親子間の言葉遣い」  Pungky Dwi Wicaksono

9 「フィリピンのクリスマス」     Mary Jane Salcedo

10「日本とインドネシアの結婚式」      Wahyu Cow

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

平成26年1月21日に平成25年度臨時総会を開催いたしました。東京都による認定NPO法人申請に対する現地確認に基づき修正した23年度及び24年度の会計が承認されました。また法人内規の策定が承認されました。

法人諸規程は下記をクリック
houjinkitei

23年度収支計算書              23年度貸借対照表               23年度財産目録

24年度活動計算書              24年計算書類の注記           24年貸借対照表  

24年度財産目録