平成27年9月24日特別養護老人ホーム阿育苑を訪問しました

昨年9月にはかなわなかった第1陣ベトナム人介護福祉士候補者であるアインさんとの面談が許可された。アインさんは恥ずかしがり屋さんで初対面の私とは流ちょうな日本語で話すまではいかなかったが、村上施設長によれば利用者さん、同僚ともきちんとコミュニケーションができ、皆に愛されているそうである。村上施設長は介護分野では外国人なしではやっていかれない、今後も外国人の力を借りるつもりと話された。阿育苑は瀬戸内海の小島にある。今治市から高速バスでわずか25分の近さであるが、若い人が減少し過疎化が進行しており、常勤看護師の不足にも悩まされているそうである。

 

 

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください